もはや常識!デリケートゾーンの処理、みんなどうしてる??

セルフケア派の定番は!?


やっぱりデリケートゾーンの脱毛となると、気軽にサロンやクリニックには行きにくいものですよね。痛そうだし恥ずかしいから…という理由でセルフケアをしている方も多いようです。どの方法にもメリットとデメリットがありますが、セルフケア派の方に最も多く選ばれているのがカミソリでの剃毛と毛抜きでの脱毛です。お風呂で剃れば時間もかかりませんし、毛抜きで抜けば次に生えるまでの時間がかせげるというメリットがあります。ただ、デリケートゾーンは他の部位よりも肌がデリケートなため、脱毛後の入念な肌ケアが必要になります。肌トラブルさえを起こさないようにすれば、お財布にも嬉しい方法なので、正しい知識を身に付けておきましょう。

脱毛後のお手入れ方法


カミソリで毛を剃った後の肌は、見た目には分からなくてもダメージを受けてしまっています。やさしく刃をを当てたつもりでも角質層に傷がついた状態なので、何もしないままでいると乾燥が始まって激しいかゆみが発生することもあります。一通りの処理が終わったら、すぐに浸透力の高い保湿クリームを塗っておきましょう。一方、毛抜きで抜いた後の毛穴は、大きく開いた状態になっています。これは炎症の大きな原因につながるため、できるだけ早く冷やして毛穴を引き締めなければなりません。鼻パック後のケアと同じですね。氷や冷蔵庫に冷やしておいた引き締め化粧水を使いましょう。そして、最後はやっぱり保湿です。どの部位のお手入れにも保湿はとても大切です。肌が敏感な方は、顔に使っている化粧水や乳液を使えば、刺激が少なく、肌トラブルも起こりにくくなりますよ。

VIO脱毛を新宿で探すと二種類の脱毛方法が見つかります。光脱毛は不再生力、ブラジリアンワックスは即効性というメリットがあります。脱毛が当たり前の時代、自分に合った脱毛方法を選びたいものです。