落とせるのはムダ毛だけじゃない!角質も一緒につるつるお手入れ

ワックスを塗るだけで解決!


ムダ毛処理をすると、その分肌がよく見えるようになりますよね。古い角質が残っているせいで肌がかたくなったり、どんよりとくすんだままだと、せっかくお手入れをしても恥ずかしくて素肌を見せる服装になることができません。ムダ毛と角質をまとめてお手入れするなら、脱毛用のワックスを使う方法があります。ワックスを肌に塗ってしばらく経過してからこれを剥がしてみると、たっぷりのムダ毛と一緒に古い角質も落ちるんですよ。ブラジリアンワックスと呼ばれる施術もありますが、これは特にVIOゾーンに脱毛ワックスを使うことを言います。脱毛ワックスを行うには、専門サロンでプロに施術してもらう方法と、市販されている脱毛ワックスを使う方法の二通りあるので、やりやすい方を選びましょう。

家庭用脱毛機の機能を使い分ける


最新の家庭用脱毛器は、まるで市販の美顔器のように多機能化が進んでいます。複数のヘッドを使い分けることで、一台の家庭用脱毛器で脱毛から美肌ケアまで行えるようになりました。濡れたままの体にも使える製品も登場していますし、これからもっと機能や使い勝手が向上した、優れた多機能型家庭用脱毛器がリリースされていくことでしょう。脱毛可能部位は脇やVIOゾーン、脚など人気の高い箇所は一通り網羅してあるので、エステサロンに行く手間も省けます。サロンに行く余裕がない人にもおすすめ。家庭用脱毛器の角質ケアは、主に腕や脚、膝などに行う為のものです。ヘッド部分に専用のブラシを装着し、優しくこすりながらお手入れをしていきます。

全身脱毛を東京でするにはサロンに行く必要があるのですが、大手のサロンがあるので信頼性も高くなっています。